2009 7月のお知らせ

九州大学-台湾工業技術研究院(ITRI)
第2回合同技術シンポジウム開催ご案内

「クリーン・テクノロジーが九州を救う、アジアを救う、世界を救う」
-新エネルギーの研究・技術開発動向と国際連携の可能性を探る-

日時 2009 年7 月22 日(水
9 時00 分~18 時30 分 (8 時30 分 受付開始)
場所 シンポジウム: 九州大学 医学部 百年講堂
プログラム URL: http://imaq.kyushu-u.ac.jp/
seminar/detail.php?SRN=198

詳細はこちら » PDF [PDF, 490KB]

「金沢大学 新技術説明会」開催のご案内

ライセンス可能な最新技術6件(すべて未公開特許)について発表する新技術説明会を開催いたします。発明者自身が、企業関係者を対象に実用化を展望した技術説明を行い、実施企業・研究パートナーを募ります。

会期 2009年7月28日(火)13:00~17:20
(交流会17:20~18:00)
会場 科学技術振興機構 JSTホール(東京・市ヶ谷)
http://jstshingi.jp/access.php
主催 国立大学法人金沢大学、独立行政法人科学技術振興機構
詳細、お申し込み http://jstshingi.jp/kanazawa/2009/

詳細はこちら » PDF [PDF, 9KB]

(社)発明協会主催「平成22年度全国発明表彰」のご案内

(社)発明協会では、優れた発明・考案又は意匠の創作を完成した者を顕彰することで、科学技術の向上と産業の発展に寄与することを目的に、全国発明表彰を開催しています。

応募受付期間 平成21年8月31日(月)まで
お問い合わせ (社)発明協会 発明奨励グループ 発明奨励チーム
TEL:03-3502-5431
FAX:03-3502-2485
E-mail:shourei@jiii.or.jp

詳細は、以下のホームページをご参照願います。
http://www.jiii.or.jp/zenkoku_hyousyou/zenkokubosyu.htm

金沢大学要員募集のお知らせ

下記URLまたは「詳細はこちら」にてご確認下さい。
http://kutlo.incu.kanazawa-u.ac.jp/j/index.html

詳細はこちら » PDF [PDF, 9KB]

国立法人東京海洋大学「水産海洋PF新技術説明会」のご案内

国立法人東京海洋大学産学地域連携推進機構が推進する水産海洋プラットフォーム活動の一環として、全国の大学・公的研究機関が有する「水産」「海洋」「食品」等の分野に関する新技術を企業担当者等に向けて発表するものです。

日時 7月22日 シーズプレゼンテーション
7月22-24日 ポスター展
主催 国立法人東京海洋大学
会場 東京国際展示場 “ビッグサイト” 東2・3ホール
第11回「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」
WEB http://olcr.kaiyodai.ac.jp/news-and-topics/64-4.html

「豊橋技術科学大学 新技術説明会」開催のご案内

~技術を究め、技術を創る先端的研究シーズ~
新技術を利用した新製品の開発・新事業の創出にご関心のある企業等の方々の多数のご参加をお待ちしております。

会期 2009年7月17日(金)13:00~16:50
会場 科学技術振興機構 JSTホール(東京・市ヶ谷)
主催 国立大学法人豊橋技術科学大学 独立行政法人科学技術振興機構
参加費 無料[事前登録制]
定員 各説明100名
プログラム http://jstshingi.jp/toyohashi/program.html
お問合せ先 (株)豊橋キャンパスイノベーション(とよはしTLO)
TEL:0532-44-6975
E-mail:ttlo-iten@kktci.co.jp (担当:白川)
お申込み先 http://jstshingi.jp/toyohashi/2009/
科学技術振興機構 産学連携担当
上記HPかFAX: 03-5214-8454

北海道大学主催「国際産学官連携セミナー」のご案内

平成21年度北海道大学国際産学官連携セミナー

「実用化に向けた国際産学官連携の新しい仕組み」

日時 2009年7月31日(金)13:30~17:30
場所 札幌アスペンホテル
(札幌市北区北8条西4丁目/JR札幌駅徒歩2分)
主催 北海道大学 産学連携本部
参加費 無料(定員100名。下記HPから事前登録ください。交流会参加の方は5000円)
詳細 北海道大学産学連携本部HP
問合せ TEL 011-706-9551
FAX 011-706-9550