UNITT 一般社団法人大学技術移転協議会 University Network for Innovation and Technology Transfer

RTTPになろう

  • UNITT会員の皆様、RTTP(Registered Technology Transfer Professional:国際認定・技術移転プロフェッショナル)になりませんか?
  • RTTPは、ATTP (The Alliance of Technology Transfer Professionals:技術移転プロフェッショナル国際連盟)による認定制度です。
  • RTTPの認定を受けると、世界に認められた実績ある経験豊富なプロフェッショナルであることを 国内外の同業者・企業・大学・省庁の関係者や顧客に理解してもらえるため、信頼と自信を築きやすくなります。
    海外とくに欧米の大学の産学連携担当者と交渉する際や事例を尋ねる際にRTTPは力になります。
  • 2018年10月30日現在、世界でおよそ500名(うち17名はUNITT会員)がRTTP認定を受けています。
  • RTTP認定を受けるためには、履歴書、業績リスト、ケーススタディ-等を英文で準備し、ATTPのWEBサイトから申請しATTPの審査を受ける必要があります。申請費用は2018年10月30日現在300USドルです。このたび新設されたRTTPキャンディデートの申請費用は50USドルです。詳細は以下リンク先のPDFファイルおよびATTPのWEBサイトを参照ください。
  • なおUNITTグローバル人材育成委員会では、RTTPの制度説明会や個別相談会を通じてUNITT会員がRTTP認定を受けるためのサポートを行っています。RTTP認定申請のサポートを希望されるUNITT会員の方は、UNITT事務局(contact@unitt.jp)まで相談ください。この際、和文または英文で書かれた申請書の下書きを添付いただければ守秘のうえ、UNITTグローバル人材育成委員長等が申請に向けた助言をさせていただきます。

ふるってご応募ください。

RTTP取得のための要件(ATTPのWEBサイトの日本語訳)


UNITTグローバル人材育成委員会 担当理事
(株式会社東京大学TLO 代表取締役社長)
山本 貴史, RTTP


UNITTグローバル人材育成委員長
(大阪大学共創機構 産学共創本部
イノベーション共創部門イノベーション企画室長)
加藤 浩介, RTTP, PhD

TOPへ